仕事ができる人はこんな人

目次

仕事ができる人とは

  • 上司にとってお得
  • あいさつができる
  • 笑顔がある
  • ぶれない

仕事やお金は自分以外の人がくれる

  • 自分が仕事をたのむなら 感じがいいとこに頼む
  • 自分がお金を払うなら 感じのいいお店で買いたい
  • 自分が出世させるなら 感じのいい社員を出世させる

新入社員の場合

あいさつができて、笑顔だったら100点

理由
ほとんどの人ができていないから。

中途入社の場合

上司にとって早くお得な人になるのがおすすめ

具体例

入社2か月の中途社員(40歳)

前提:考え方、人柄はよい
ただちょっとした報告がなかったり、考え方が違ったりした

仕事の考えかたを伝えた

パート社員に対して

自己重要感を満たす

  • 私がいてよかった
  • パートさんは働き(役に立ち)にきている
  • 働きに来ているひとに気持ちよく働いてもらう
  • 暇が一番いけない
  • 10人の仕事を9.5人でやる
  • 不測の事態があるので9.5人くらいで運用する
  • 結果的にパート社員の満足度が上がり社員も楽ができる

ぶれない(約束をまもる)

1.パートさんとの約束を守る

  • 入社時決めたことは、まもる
  • 「人手が足りないから、ラインに入ってとかいわない」
  • 人手不足は会社の都合

2.仕事の全体感を把握する

  • 配送できる人員の配置
  • 突発事故対応できる人の配置
  • 時間指定、特殊配送先の有無

3.パートさんの視点

  • 扶養枠の確認
  • 夫のパートに対する理解(残業はOKか)
  • 扶養枠がいらない人の活用

仕事ができる、できないで選別できる状態ではない(今の現状)

仕事にたいする考え方

いち早く役に立つ人財に育つ

3方よし

  • 自分
  • 会社 
  • 部門

自分の役に立ち、部門の役に立ち、会社の役に立つことを
考えて動く

部門の役に立つ

会社の役に立つ

  • 部門の仕事が増える提案は仕事ができるようになってから
  • 自分以外の人の仕事が増える可能性を考える→自分以外の人に事前に相談
  • ルーチン以外の仕事が増えることで、戦力になるのが遅れてはこまる

ミスをしても、なぜミスをしたか説明できればOK。

シフト、資材管理、仕事の流れを任せていますがいろいろ問題が出てきたので
今回考え方の大枠を説明しました。

ざっくりいうと

パートさんのことを考えて、部門のことを考えて自分のためにもなると思う仕事
を自発的にやる

できないと

私に指示される→追われる仕事になる→つまらない

上司にとってお得な人とは

指示をしなくても、動いてくれる人

報・連・相はすきではないけど
指示されたことは確認される前に、自分でいうほうがよい

上司は気にしている
→聞く手間が増える

聞かれてから答えているようでは上司にとって時間のコスト、覚えている手間(脳みそコスト)が悪い

:::::::::

私が失敗したこと

新入社員のときにできなかったこと

  • 笑顔
  • あいさつ

笑顔がない=コスパが悪い

上司が気を遣う
→機嫌悪いのかな?体調わるいのかな?
→コスパが悪い→上司にとってお得でない

あいさつができない=頭が悪くなる

あいさつを返さない、返事がちいさいと頭が悪くなる

→挨拶をしたときに返されないと話しかけられなくなる
→話しかけられないと情報がはいってこなくなる
→自分の考えだけで物事を判断しなければならなくなる
→偏った考えの場合修正されない
→頭が悪くなる→仕事でミスをする
→コスパが悪い→上司にとってお得でない。

最後 上司に嫌われる

30歳の時、会社員で年収が1,000万をこえました。
がしかし、同期の1人は28歳で1,000万くらいもらっていました。

何が違ったか

  • 私の方が成績が良かった
  • 私の方が上司受けが悪かった

上司受けが悪いのを成績をあげて、カバーしたという感じです。

お客さんを喜ばせる前に、上司を喜ばせる

サラリーマンで働くならこれです。
上司を喜ばすことができれば、やりがいのある仕事につけます。
その方が早いです。

いま上司になったとき同じことを思う

:::::::::::::::::::::::

4人いた社員が1人になった

2019年の全社スピーチで言ったこと

最後の一人が辞めると言ってきたときでも平気だった(お時間のある方どうぞ

  • 4倍簡単にする
  • パート社員に社員の仕事をさせる

平気な理由

  • いままでなんとかやってきた
  • あなた仕事ができますねと占い師に言われた

まとめ

  • 上司にとってお得な人
  • あいさつをする
  • 笑顔
  • ぶれない
  • 自分は仕事ができると思っている

できている点
できていない点を振り返ったときに見えた私の「できる人」でした

この記事を書いた人

斎藤一人さんの「変な人の書いた成功法則」で人生を救われた人。12年間の会社員生活ののち妻の借金が発覚。離婚→再婚し、日々斎藤一人さんの教えを実践しています。ニートの娘がいる。

コメント

コメント一覧 (3件)

コミュニケーションをとるってむずかしいからとりあえず恋愛する へ返信する コメントをキャンセル

目次
閉じる