斎藤一人さんの青汁酢を試した結果

斎藤一人さんといえば青汁
まるかんの代表商品といえば青汁です。

TVCMで有名になった「スリムドカン」が代表商品のイメージの方もいますがちがいます。
斎藤一人さんはもともと体が悪くいろんな薬を試したけど治らなかったので自分で青汁を調合したのがまるかんのはじまりです。

青汁酢のメリットとデメリット

メリット  効果がすごい
デメリット 他社商品と比べて高い

実験しました

   デメリットを上回る効果を得られるのか実験しました。
   結果をいうと、買ったほうがいいです。
   人によって効果は違いますが健康食品を試したことない人に効果は抜群
   *この間10年以上買ったりかわなかったりの歴史でした。

   研究室の実験ではなく家庭生活の実地に根付いた実験です

最終的に

あなたのおすすめを1つ教えてくださいと言われたとき青汁酢を推すようになりました。
最近はセット売りで10000円で進められますがずっと5000円のバラで買ってました。
まるかんのお店も5件くらいはしごしました(10年間で)
バラで売ってくれないところはいかなくなります(そんなに金銭的余裕がなかったので)

高いので他社にも浮気をしてます。

他社商品2000円くらいのやつ、育毛屋で進められたやつ1000円くらい(セット売りされました)

なんじゃかんじゃ試した結果、「青汁酢」効果がぴか一でした。

値段だけでかんがえても

  •  金銭レベルで比較すると2000円の青汁より2.5倍以上の効果があると感じる
  •  育毛屋ですすめられたセット売りで買ったやつ(トータル200万ほど払いました)は効果なし。
    • 青汁酢から無理やりかえさせられました

心情的には

斎藤一人さんが好きなので斎藤さんの商品を買いたいという心理的優位を差し引いても青汁酢の効果は断トツ。
そして、買い物は感情的なものなので一人さんファンの私は青汁酢一択となりました。

斎藤一人さんのファンでない方も十分効果があると思います。

斎藤一人さんのファンの方はきいてるに違いないと思い込む効果(笑)がプラスされるのでめっちゃききます

    効果(個人の感想)

  •     風邪が治る。
  •     体調がよくなる(体が軽い)
  •     持久力があがる
  •     娘の肌荒れがなくなる(ぐちゅぐちゅレベルのやつ)

    ファンのみ(推測)

  •   斎藤一人さんの商品をつかってるので気分が上がる
  •   いい波動が入ってるんではないかとおもっているため邪気払いできる

    余裕で葛根湯以上の効果があるため薬代わりにしていました。
    医者や薬局でもらう薬はあまりすきではないのでたすかりました。

    注)つかっていると効き目がうすくなると感じる時期あり
       →やめる→使うの繰り返し

買う場所にも左右される?

 実際はAmazonなどで定価より安く購入することができますが、私が行ったまるかんではそういった商品は波動が良くないと言われました。

(まるかんでは値引き販売は禁止されているため、値引き商品は本部に隠れて値引いている。
そのため、あまりいい波動ではない)
真偽のほどはわかりませんが私個人はAmazonでも何度か買っています。

Amazonで買った場合
個人的な感想ですがワクワク感とかそういったものは一切ありません。
めちゃくちゃ丁寧に梱包されてきますが青汁酢だけがポンッと入れられていてなんだか寂しい感じです。
しばらくするとなんだか効き目もなくなってきたような気がして、正規のHPから注文してみるとシャーカーやらいろんなチラシが入っていて楽しい感じがしました。
*シェーカーはJOKA青汁を初めて注文したとき
袋を開けて玄関先で見入ってしましました。
いまはまるかんの店舗と正規HPで半々ぐらいでしょうか?

結局は、値段と便利さでひいでているはずのAmazonでは買わなくなりました。

実際買ってみた結果「波動が良くない」と説明されたことにしっくりきました。

まるかんのほかの青汁と比べて

 正直他の会社は敵ではないので(さほど試していないのでおすすめがあれば教えてください)まるかんの自社競合になります。
 これがむずかしい。
  
 まるかんの青汁クオリティが全部高いので悩む

 *ためしに近所のまるかんでおすすめの青汁くださいといってみる。
みんな違うことを言うと思います。それくらい他がいいということです。

  • 「うーんひとによって違うからなー」という
  •  売り出し中の商品をすすめる
  •  時間があってこの人は不思議話してもだいじょうぶと思われればOリングを試してくれる。
    • 手のひらに商品をのせてあうかどうかを試してくれる。    

ちなみに現在  

私が日頃使っている商品はJOKA青汁です。 

理由は一番コスパがいいからです。1日(1~2本くらい)
あとちょっと青汁酢のみ過ぎてあきちゃいました。

ちなみに私が好きな商品はパニウツです。

そして、まるかんの店にいって勧められがちなのはひとりさん青汁です。(一番新しいから)*最近はJOKA青汁かも

パニウツのオンリーワン感はすさまじいです。(いまはつかってません)
不登校の娘が話があの青汁(パニウツ)のむと気分がよくなって学校行こうと思うと言っていました。
不眠症の方は睡眠導入剤と併用して飲んでいましたが、朝気分がよくなるというので試しにパニウツだけにしてみても寝れたし朝の目覚めがいいといってました。

  その日の‭体調によって体がもとめる商品がちがう。

その日の気分で分けて飲むのがいいかもです。

で青汁酢がいいといってたのになに?といわれてもあれなので

   初恋の人 青汁酢
   恋人にするなら パニウツ
   結婚するなら JOKA青汁

という感じにまとめてみました。

現在はJOKA青汁を1日2回飲んでて、人に勧めるのもJOKA青汁です。
男の一人暮らしとか、体力がいりそうな仕事をされている方には青汁酢を進めます。

まとめると   

JOKA青汁 特に体に違和感を感じないときJOKA青汁を飲んで腸をきれいにします。便通がよくなり年配の人は食が細くなり結果痩せます。
肌がきれいになります。

青汁酢 健康食品を試したことがない人は劇的な効果がります。
私の妻はあまり効果を感じません(人による)錠剤が飲みにくいといれるかたもいます。
肌がきれいになる。目覚めがすっきりする。風邪が治る。
  

パニウツ 人生がよりいいものになると感じる。気分が上がる。肌がきれいになる。なんか気分が落ち込んだらとにかくこれ!

 *一人さん青汁については飲んだことがありませんのでわかりません。

 つまるところこれがいいよということは言えません。(全部いいから)
まるかんのお店のかたのいうとおりなんです。
  
 結局のところ青汁酢とJOKA青汁とどっち?(*パニウツは特殊なものとして除外)

ということですが、なるほどということを動画でいってましたので参考にリンクを貼ります。この意見めっちゃわかります。

追記2020/12/15

2020/12はじめに特約店になりました。
実際、初めて青汁を飲むという方数名におすすめした結果です。

ダイエットJOKA青汁の評判が悪いです。

結論からいうとしょっぱいからです。
青汁のイメージからかけ離れているからでしょう。
普通のダイエット青汁のほうが評判がよいです。

そういえば私も青汁酢→ダイエット青汁→JOKA青汁に変わってきていますが
JOKA青汁を初めて飲んだら「まずっ」とおもったでしょう。

ひとりさんのファンだからこそ効き目があると信じて飲んでいましたがファンでもない人が知人に進められてのむにはJOKA青汁はハードルが高いのかもしれません。

いいおすすめの仕方を知ってるかたは教えて下さい。

この記事を書いた人

斎藤一人さんの「変な人の書いた成功法則」で人生を救われた人。12年間の会社員生活ののち妻の借金が発覚。離婚→再婚し、日々斎藤一人さんの教えを実践しています。ニートの娘がいる。

コメント

コメントする

目次
閉じる