斎藤一人さんファンが間違えがちなこと

斎藤一人さんファンが間違えがちなこと
それは、アウトプットの不足です。

最近ブログを書くようになって気がづきましたが、私は今までに60冊以上「斎藤一人さんの本」を読んでます。

しかし、読み終わった本を読み返してみるとずいぶんいいことがかいてあるなーといまさら気が付きます。つまりわすれてるんです。

「斎藤一人さんのファンが間違えがちなこと」と題にしましたが、私が間違えてやっていたことです。でも、あるあるだと思いますので参考まで。

自己満足と自己成長

本を読んだという自己満足でおわっていて
本を読んで自分に定着させなければ自己成長につながっていないことにブログを書きだして気が付きました。

自分で使う=おぼえておくにはアウトプットが一番いい方法です。

アウトプットの6つのメリット

  1. 記憶に残る インプットされただけの情報は忘れてしまいます。しかしアウトプットすることで、脳はそれを「使われた情報」「重要な情報」と判断するので記憶に残ります。
  2. 行動が変わる 「書く」「話す」「行動する」ことがアウトプットです。
    アウトプット後にいい、悪いを評価していくと「行動」がよい方向にレベルアップしていきます。
  3. 現実が変わる 自分の行動が変わると、周囲の人たちに様々な影響が現れて現実が変わります。
  4. 自己成長する インプット、アウトプット、フィードバックを繰りかえすことで自己成長できます。
  5. 楽しい ポジティブなアウトプットをすると人から評価されます。褒められます。楽しくなります。
  6. 圧倒的な結果がでる 自己成長が進み、現実がどんどんいい方に変化していきます。
    *樺沢紫苑 アウトプット大全より

本も7回読みなよと斎藤一人さんはよく言います。

子供が家庭教師を受けていた時のことです。記憶に定着させるには
書く、言う、思い出す、なんでもいいから7回反復しなさいと教えられていました。記憶の定着を図るには7回の復習が必要だそうです。

100回聞きシリーズも100回聞くと潜在意識にはいってくるなどの意味があってのことだと思います。

そう考えるとすごいなと思います。理にかなっているんです。
一方、できてるかな? と思うとできていません。

本を7回読んでないし、YouTubeの音源なども100回も聞いていません。

読むことや、聞くことはインプットです。もし7回読めない、100回聞けないなら書いてみる、話してみる、行動してみることをためしてみてもいいかもしれません。アウトプット前提でインプットしてみると違いがわかりました。

集中が、まったく違います。なにかしら拾おう、使おうとして読んでることに気が付きます(笑)

「アウトプットできません」

「斎藤一人さんってかわってますよね、とか宗教?」 とか言われたことありませんか?

私の場合は知人に言われ、妻からも、あなたの考え方は偏ってるといわれました。自分の考え方を否定されるのって恐怖ですよね。
だから、斎藤一人さんの考え方がいいなと思っても言えなくなってくるんですよね。つらいですね。

でも、あるとき妻の好きな著名な方2人が斎藤一人さんファンだと知ってから妻の態度が変わりました。

あれっあんなすごい人が斎藤一人さんが好きだといってるなら斎藤一人さんって本物かな?
と思ったのでしょう。要は私より信用できる人からの情報ということです💦

結果を出すことの大切さ

私とその妻が尊敬している人の違いは結果の差です。
私はサラリーマンとして生活していても、独立したい、○○したいと言っても結果がでていません。妻が尊敬していたり好きな人はすでに会社を立ち上げ周りの人を幸せにしています、そして自分の情報をアウトプットしてみんなと共有しています。

まあ、普通そうですよね。

話は変わりますが先日「三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実」
という映画を見てきました。

いろんな感想があるのですが最も印象に残ったことを1つ

結果が出ているか出ていないか。
三島由紀夫は単身全共闘のなかに乗り込んでいくのですが、相手の学生のその後を見た時に公務員になっていたり、売れない演劇家になっていたりしました。

反体制派である東大生全共闘なんですが結果がでていないです。公務員になったりしてるんです。
三島由紀夫は自分の信念に従って割腹自殺を図ります。

自殺がいい悪いは別として、圧倒的に三島由紀夫の熱量の方が上で、しかも優しい(詳しくは映画で)と感じました。

「結果をださないとかっこ悪い」と思いました。

斎藤一人さんはこれを「言ってることも素敵、数字も素敵」と言っています。
たしかに……

さて、妻が好きな人の中の一人 中村文也さんの記事です

💓☆☆☆《この人と結婚して本当良かった!》☆☆☆💓

30代の新婚さんから 素敵な話しを聞きました!
彼女ね!
結婚する男の条件で譲れないことは
とにかく 家族を大切にしてくれることだと言うのです!
なのに よく考えてみると 彼女がお父さんに対して 大事にしてないことに気づいたのです!
学生時代から お父さんとは 口も聞かず 家の中でも お互いムシしていたのです!(お父さんはそんなつもりはないと思いますが)

それを見た旦那さんが
幸せになる為の条件を 彼女に伝えたのです!
それは
家族に ちゃんと 毎日挨拶をすること! でした!
朝起きたら
「おはよう!」
帰って来たら
「ただいま」
寝る時は
「おやすみ!」
とお父さんに 声をかけるように伝えたのです!

そして彼女は
何年もしゃべったことが
なかったのですが お父さんに 挨拶をするようになったのです!

お父さんは 最初は 自分に言っているとは 思わず 知らない顔をしてたそうです!でもね!
3日くらい経つと わかって来るのです!
娘が 自分に挨拶をしてくれてるって!
お父さん めちゃくちゃ 心の中で嬉しかったと思います!
2週間くらいしたら
彼女の携帯に 初めて 電話が入り

「近所の居酒屋で呑んでるから来ないか?」

と誘ってくれたのです!
彼女ね!
何を話していいのやら、迷ったのですが、行くことに決めたのです!
そして初めて お父さんと呑んだのです!
お父さん めちゃ 嬉しかったと思います!

娘と 二人で呑めるって 本当に幸せだと思います!
しかも 何年も 口も聞かなかった親子が 一緒に 呑めたって 最高の喜びですよね!

これね!

結婚する前のエピソードですが
彼から教わった大切なことでした!
実はね!
みなさんだって 嫌いな人はいますよね!
会社にだって 口うるさい 嫌な上司っているでしょ!
そんな人には 進んで 笑顔で挨拶をすることです!
今までの挨拶は 心が込もってなかったと思いますが
その上司も 幸せになりますようにと 心を込めて 挨拶をするのです!

そうするとね!
上司の態度が 変わって来るのです!

なんか 嫌いだったけど そんなにも イヤな人じゃなくなるのです!
しかも その上司が 転勤になったりもするのです!
これ 挨拶の法則なんです!

さて それにしても
旦那さんの 教えは素晴らしかったですね!
そして一番喜んだのは お父さんだったと思います!

娘のことが 大好き💕なのに 不器用な為に 娘に話しかけられなかっただけなんです!
あんなに可愛がって来た娘なのに ある時から ムシをされて 本当 寂しかったと思います!

でもね!

娘と呑めて 幼い頃のような 気持ちに戻れて良かったと思います!
そして
彼女は結婚して お父さんも大切にしながら 素敵な結婚生活を送っているのです!
「この人と 結婚して 本当に良かった💕」

と僕に話してくれました!幸せになってね(^.^)

さぁ今日もいい気分💕

人に親切にして自分も喜び

楽しく幸せに顔晴っていきましょう❤

ふみや🎵

いい記事ですよね。自分で結果をだして、しかもアウトプットされています。
だからこういう事がおきるし、文章がかけるんだなーと思いました。

なかなか見どころのある妻なのかもしれません(笑)

この記事を書いた人

斎藤一人さんの「変な人の書いた成功法則」で人生を救われた人。12年間の会社員生活ののち妻の借金が発覚。離婚→再婚し、日々斎藤一人さんの教えを実践しています。ニートの娘がいる。

コメント

コメントする

目次
閉じる