サラリーマンが独立するために必要なもの

サラリーマンが独立するするために必要なもの

サラリーマンの独立は一大事

  1. 成功する確率:覚悟があれば独立はできる→5年生存率40%
  2. 失敗する理由:資金不足(体力不足)、準備不足(重要)、心が折れる
  3. 失敗が多い年: 経済環境が悪い年。今年はコロナの影響でまったく想定外

独立を失敗しないために

最低限の収入を確保するために独立する前にお客さんを作っておく

  1. ファンをつくる
  2. ストーリーをつくる

インスタグラムの橘コーヒーさんが参考になります(tachibana_coffee )

子供の成長だけをUP
コーヒー店を作るところから開示
家族で引っ越し

時には出産までさかのぼって情報開示

フォロワー5.1万人
フォロー中346人
橘かおる
橘コーヒー店 店主
娘、よもぎ
息子、麻ちゃん
黒猫、トクさん
日々めまぐるしく、コメント返信なかなかできません。
でも、楽しみに読んでいます。
●●●●●●
お店の営業日
だいたい金、土、日、祝
10時30分?16時くらいまで。
こどもがちょろちょろしてますがご了承くださいませ
www.tachibana-coffee.com

insta

京都の百食屋さん(hyakusyokuya)よりディープでゆるい
*百食屋一日限定百食しか売らないお店(従業員へのインセンティブは時間)
 (冷蔵庫もない)

橘コーヒーさん

  • けっこう休む
  • セットメニューなど瞬殺で売れる
  • 親戚のおっちゃんになった気分で応援したくなる。

橘コーヒーさんは優しい(感じがする)上にストーリー戦略がすごい

逆パターン(過去の私)

  • 突然独立しましたという
  • ストーリーがないため突然感がすごい
    • →6か月で死亡(あの不安感は忘れません)

今回のコロナも、立地や時流にのってるだけで いい関係をお客さんと作れなかったところは厳しい
お客さんとコミュニケーションとれてるところは堅調
→お客さんが気にかけてくれる

そもそも 親切で優しい人、何かしら仕込んでいた人は成功
→これも失敗した(親切にもしてないし、仕込んでもいない(´;ω;`)

ブランドをつくる

買うならこの人

ブランド人から見る「しこみの時期」にやったこと

西野亮廣(キンコン西野)

絵本を書くためにTV出演を人気絶頂期に減らし絵本にシフト
→6年かけて制作する
→オンラインサロンで5万5千人 6億の年収(当時、たたかれてた)

Daigo

いじめられた結果、いじめられない方法を追求した
→毎日20冊の読書に裏付けされた質の高いアウトプット
ニコニコ動画で5億(スゴイ努力)

ホリエモン

東大を辞めインターネットを追求した
→失敗ののちロケットの開発(メルマガとか刑務所で書いてた)
→お客さんを離さなかった

結果的にストーリーになって生きざまがブランドになる
あまりお金にならない時期をどうやり過ごすかが重要

ストーリーを作るために必要なもの

  • 覚悟
  • 行動力
  • 行動のための燃料
  • 改良

覚悟を決めて
行動する
行動したときに自分は○○です。と言えるもの
○○がないときいてくれない

ブランド人をブランドにするもの

  • 斎藤一人さん 納税日本一
  • 西野亮廣 絵本
  • Daigo 知識
  • ホリエモン ロケット

なにをいっているかより誰が言っているか?

先日LINEビデオで宇野信之社長が笑顔になるために

笑顔が素敵だけどどうやってますか?という質問に(詳しくはこちら

A:きれいなお姉さんのスカートの中を想像します と言いました

  • 他人から見えてる自分が本当の自分
  • 自分が何を考えてるかより人からどう見られるか

という理屈です。すばらしいです。

ところで、私が働いている会社で事務員さんから「私が」同じことを聞かれて

笑顔が素敵だけどどうやってますか

A:きれいなお姉さんのスカートの中を想像します

  • 他人から見えてる自分が本当の自分
  • 自分が何を考えてるかより人からどう見られるか

と答えたら、いかがでしょう?
「気持ち悪い」といわれるのがおちかもしれません。

ただしいことをいっても単なる気持ち悪い人なってしまいます。
→あなたなにもの?っていうのが重要です。

せめて、斎藤一人さんが言われるように「きれいなかっこをして、きれいな言葉」を使っていなければいけませんね。

逆に宇野社長がむちゃくちゃ変な話をしたとしても
なんかいい話をしているに違いないとおもって脳みそがフル回転します

→あっそういうことか!さすが宇野社長!
となります(ほんとにいい話でした)

これがブランドです

覚悟をきめます
→反対されることもあるし笑われることもある

行動します
→すぐに改良します

行動のための燃料
欲→使命感に代わる→大我に合わせる 
自分に良くてお客さんに良くて周りに良くて神様が〇

地道な作業を続ける燃料
記事を書いたり、絵を書いたり、構成したり、 ネタをさがしたりする
→6年収入を生まない行動ができるか?

ブランド人も初めは欲から出発?

西野亮廣
ただおもしろいこと→面白い世界をつくる
Daigo
いじめられたくない→自由の追求といじめられる人がいない世の中
ホリエモン
自分のしたいことをする→ロケット

斎藤一人さん「無から有を生む」

行動するとうまくいかないこともある
→改良すればよくなるし初めから成功しない

社長業は改良業

はじめは無だった。でも夢があった、そして体があった。
働きにでた。働いて仕事を覚えることもできて、そのうえ給料ももらえる。
→最初からうまくいかないから改良する
→いいと思ったことを全部やる
→1回で成功しないから改良する
→もっとよく、もっとよくする
→雇用も生まれる税金も払える
→考えていることは大きいか
→ 目的が正しいか
→大我に合わせると知恵が来る
→知恵に従って行動する
→成功し続けている

直接ファンを作る

キンコン西野
アメリカで個展を開くとき
一人づつ Twitterで案内 →個別で営業していった
→行列ができて成功した。

Gackt
池袋西口の公演で一人づつ声をかけて
スポンサーを募る→安定した収入

まとめ

  1. ファン作り
  2. ストーリー作り
  3. ブランド作り
  4. 大我の目的に合わせる

結局は行動しないといけませんね 
知・覚・考・動(ともかくうごこう)

Gacktmp勝ち方より

この記事を書いた人

斎藤一人さんの「変な人の書いた成功法則」で人生を救われた人。12年間の会社員生活ののち妻の借金が発覚。離婚→再婚し、日々斎藤一人さんの教えを実践しています。ニートの娘がいる。

コメント

コメントする

目次
閉じる